共有ヘッダー ガス製品の使用までの流れ:噂のキャンプ用品をチェック

ガス製品の使用までの流れ

1) 全てのベースとなる部分を揃える。

     ●ガスボンベ  か  カセットガスパワーユニット

            

     ガスボンベ   カセットガスが使える

 

    ●レギュレーター(減圧器)(日本の圧力規格に合ったもの)

     減圧器
   ●ガスコード  か  ガスホース

    (オレンジホースはアタッチメントを使うことでカチットガスコードとして

     使うこともできます。詳細はこちらから)

     カチットガスコード     屋内用      プラグアタッチメント

   

◆2) プロパンガスの充填に行く。

   ●充填所によって対応は様々、電話で確認してから行きましょう。

   ●御家庭でプロパンを契約しているならその業者に頼めば
   まず断わられる事はないでしょう。
   但し 預かりで数日掛るので日数に余裕を持って出しましょう。

 

◆3) 使用したいガス製品を用意する。

   ●国外製品は日本と規格が違うので販売店に相談してみて下さい。

   ●現地で初めて解梱するのではなく、事前に製品を使用してみましょう。

 

◆4) 注意事項

   ●ガス製品の使用中は決して眼を離さないよう注意して下さい。

   ●風の強い日等は火気の使用は自粛しましょう。

   ●テント内など密閉された空間での使用は危険です、止めましょう。

   ●ガス使用のリスクを下げたいなら、こんな商品もあります「ガスパー

          緊急遮断弁 ユーザーのブログ記事

 

 

 

① ボンベにレギュレーターを取り付ける。

     ●手回し品とスパナで回すタイプがあります。

     ●逆ネジになっています、注意しましょう。

 

② レギュレーターとガス製品をホースで繋ぐ。

③ ガス製品側のコックが閉まっている事を確認して下さい。

④ ガスボンベのバルブをゆっくりと開ける。

     ●レギュレーターにガス栓を取り付けた場合は次にそこを開ける。

⑤ これでガス製品を使用できます。

     ●ガス製品の使用方法はそちらの取り扱い説明書をお読みください。

⑥ 使用を止めるときは全ての手順を逆に行ってください。