共有ヘッダー カー用品:噂のキャンプ用品をチェック

カー用品

サイドビューカメラ

トレーラーを牽引している方で
バックカメラをつけている方は結構いますが、
見たいのは後ろだけですか?

バックで左に寄せて駐車するとき、
運転席からはトレーラーの向こう側って
まったく見えないんですよねー。

左ハンドルの車は逆ね。

 

まー基本は目視ですが・・・( ´∀`)

 

 



パナソニックのマルチカメラシステムなら、ボタンひとつで
最大3つのカメラを切り替えられるんです。




パナソニックのサイドビューカメラ
2007・8カーグッツオブザイヤーを受賞した商品です。

コメント(0)  | トラックバック(0)  |  カー用品

災害備蓄や携帯予備燃料に密閉ガソリン缶

IMG_0305.jpg


ガス欠にあったことありますか?
私は数回経験してます。

日本では年間20万件も発生しているそうです、
JAFを呼んだり、ガソリンスタンドまで歩いたり、
冬山や高速道路では目も当てられないし・・・

予備ガソリン積んでればねぇ。



キャンプしてる時なんか便利だよね、
発電機の燃料が切れたら、
マッタリしてる時や、
酒飲んじゃってる時
買いに行くの面倒だったりするよね。

ガソリン缶詰株式会社からこんな製品が出ました。

ガソリンを備蓄する際にネックになるのが密閉性!
劣化したガソリンは機械を壊す原因になるので
イザッて時に使えません。
また、トランクルームに保管するには、
容器自体が耐熱性、耐圧力も持ってなくてはなりません。

公共機関での缶容器自体へのさまざまな品質試験、
消防庁、警視庁、警察庁等のガソリン缶詰の製品化への
許可を取って製品化されたガソリン缶は
レギュラー、ハイオク、軽油、白灯油、思い出とラインナップされています。

一缶1リットル入りで
レギュラー820円
ハイオク  840円
軽油    810円
混合    870円
白灯油 5900円(8缶)
思い出 1500円


基本一箱4缶単位(白灯油・思い出除く)での販売になります。



個人的に「思い出缶」がもの凄~く興味有り、
「甘酸っぱい青春の思い出品」でも
詰めてもらいますか(・∀・)ニヤニヤ

コメント(0)  | トラックバック(0)  |  カー用品

ついに出たセパレートタイプのドライブレコーダー

eclipse-drec1000-ya.jpg


私は超安全運転ですから自分から事故を起こすような事は絶対にしません、(キッパリ)
でも、世の中何が起こるか分かりませんから自己防衛の意味で欲しいと思っていたのですが、
今までの製品はいかんせん本体がデカイ!
フロントガラスにあれは「前が見えなくなる・・・」でした。
それに、ちょっと前までは個人には売ってもくれなかった。


最近でこそ、諸所の問題がクリアーになってきてはいましたが、
まだ「買い」ではありませんでしたε-(;-ω-`A) フゥ...


しかし、ついに出た!フロントガラスにはマイクロCCDカメラだけの
セパレートタイプ!



今までのは本体がでかくてデザインが・・・
この製品は本体がセパレートなので隠せて、
フロントの視界を妨げることも無く、実に素晴らしい!d(^^*)
電源もシガーソケットでOK、
ヒヤリとした瞬間を操作スイッチで手動記録も可能、
マイクが付いて音声も記録してくれる、
記録した映像を自分家のPCで確認できるのもポイント。


いつか出ると思ったのよ、こんなの!
先日、カーショップでオイル交換してもらっている間に見つけました(*´∀`*)ゞ
でも、実売価格は5万円~ちょっと高いよね(゚Д゚*)ノ
ショップに聞いてみると、
「いや~まだ個人の需要が無くて数が出ないのでこれ以上はちょっと・・・」でした。




でも↓ネットショップならもっと安いよ、(*゚ー゚)_♪

【安心を記録するドライブレコーダー】
ECLIPSE エクリプス DREC1000 ドライブレコーダー

衝撃や加速度を感知して、万一の事故状況を前後20秒間、映像と音声で記録します!!
ドライブレコーダーは、運転中の状況をつねにGセンサーが監視し、急激な衝撃や加速度を感知すると、感知前の12秒間および感知後の8秒間を、映像と音声で記録します。事故発生時の判定が正確かつスムーズになり、安全運転ドライバーにとっては心強いバックアップとなるわけです。







★☆★☆ドライブレコーダーセレクション★☆★☆


 

コメント(0)  | トラックバック(0)  |  カー用品

パンクしても走れるタイヤ、ランフラットタイヤ

パンクしても、所定のスピードで一定距離を走れるタイヤ、

現在は2タイプ出ていて一つは、
サイドウォール内側に強化ゴムを貼り付けて、
空気が抜けても潰れないようにしたものです、

もう一つは、
中子式と呼ばれる、
タイヤの中にサポートリングを装着しておいて空厚が減ると
それが車両を支えるもの、

現段階ではまだ問題が多く、
一部ホイール内圧警報装置が付いた一部車種のみの販売だが、
これが、一般化されれば、予備タイヤを積まなくてもよくなり、
また、危険な場所(高速道路上等)や雨、夜間での
タイヤ交換をしなくてもよくなり、利便性がかなり向上しますよね。

牽引高速クルージング中のタイヤバーストは物凄く危険だから
このタイヤ 早く一般車用のサイズラインナップを作ってくれないかな~

ブリジストンニュースリリース

コメント(0)  | トラックバック(0)  |  カー用品